読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記+備忘録

OS中心の技術情報と趣味について(最近は主に将棋)。備忘録なのでここに書かれたことを試すのは自己責任でお願いします。

『相棒』大胆予想

その他

ドラマ『相棒』を毎週楽しみに見ている。

亀山薫寺脇康文さん)が海外で現地活動をするという設定で「卒業」したことについては、
物足りなさ、「あっさりしすぎ」とか「中途半端だ」とか様々な意見が聞かれる。
 
また、すぐに新相棒が出るのかと思いきや、どうもこのまま今シーズンは杉下右京水谷豊さん)一人でいきそうだ。
この展開には、亀山がいない寂しさと併せたとまどいも感じるが、
近頃、ふと思いついた仮説がある。

ズバリ、
先日の「レベル4」は真の亀山卒業にあらず。
真の卒業は今シーズン最終回、
伊丹が殉職、ほぼ同時刻に亀山が現地で地雷(orゲリラ)に巻き込まれて・・・。
あるいは最終回は現地での捜査、亀山が捜査協力していて・・・、とか。
 
根拠としては、
・「レベル4」でのエンディングでの右京とのやりとりが不自然(音楽も不自然)
・「レベル4」での伊丹&亀山のやりとりが伏線
・「レベル4」の位置づけも公式ホームページで「最後の事件」とは書いてあるが、
 「卒業の回」とは記されていない。関係者や寺脇さんによる挨拶なども発表されない
・新相棒にすぐに移行せず、水谷さん一人の設定で今シーズン通しそう
 
次のシーズンは数年後の設定、
新相棒は田畑智子さんで、
伊丹の代わりが今日出てきた左とかいう刑事。
 
以上、勝手な予想でした。
 
とにかく今シーズンの残りの回、
そして来シーズンも引き続き、毎週毎週次回が待ち遠しいドラマであってほしいな、と思う。
 
3月28日公開予定の映画『鑑識・米沢守の事件簿』も今から楽しみだ。