雑記+備忘録

OS中心の技術情報と趣味について(最近は主に将棋)。備忘録なのでここに書かれたことを試すのは自己責任でお願いします。

将棋

「50の方法」を始める

前回のエントリより1ヶ月開いてしまいました。今年の目標に向けてもう少し頻度を上げよう。 この間何をしていたかといいますと、前回エントリにあった8連敗後、何とか連敗は止めましたが、その後もどうもふるわず、どうもそもそも根本的なことが分かっていな…

マイナビブックスの大盤振る舞い

将棋関連の本(電子版)、1冊100円はすごい! 【最大91%OFF】将棋情報局リニューアル記念 ~電子書籍100円キャンペーン~|将棋情報局ラインナップは本来手を合わせて感謝したくなるぐらいではありますが、 どうもあの事件以来、「監修 渡辺明」の本が並ん…

それが大事

24で6連敗しました。Rが一気に100近く低下。 直後は悔しさに唸りますが、一晩寝るといくぶん冷静にとらえることができます。 レーティングのシステム上1局ごとに連敗が止まる確率は上がる(はず)ですし、 そもそも落ち込むほど学習に時間をかけられていない…

ぼちぼちやってます

24は週に1~2局やっていますが、勝ったり負けたり。 低中級ボーダーラインあたりで安定してます。(タブ切り替えが面倒) 課題だった中盤は見えるようになってきたものの、 負けるときは序盤で集中力を欠いて変なミスをしたり、 (例:「よっしゃ左穴熊や!…

「速効! 振り飛車の絶対手筋105」を解いていく

先日の「将棋基本手筋コレクション432」の次にやるべき次の一手本は何か…振り党としてはまずはこれでしょうか。 速効! 振り飛車の絶対手筋105 (マイナビ将棋BOOKS)作者: 杉本昌隆出版社/メーカー: マイナビ出版発売日: 2015/12/15メディア: 単行本(ソフトカ…

中盤の考え方について思うこと(心理編)

よし、理論は確立した、ではこれを実戦で・・・これがなかなかできないんです。なぜか。端的に言ってしまうと、「いざ実戦ではすっかり頭から消え去ってる」から。これ、おそらく当てはまる人と無縁な人がいて、自分は将棋以外の分野でも課題になっている現…

録画したNHK杯将棋トーナメントを見た

自分「なんだよ、今回は1億パー黒vs正月フットサル一味かよ。戦型もどーせ矢倉あたりだろうし、早送りで結果だけ見よ」 (既に指はリモコンの早送りボタンの上) 自分「ん、解説はカズキ(木村八段)か。これは惜しいけれどまあ早送りだな」 自分「おや、5筋の歩…

中盤の考え方について思うこと (技術編)

ぺんぎんさんのブログから、こんな一文がありました。 中盤は手が思いつかないので目についた手を全然読まずに指して酷いことになることが多いです。中盤も終盤並に読みを入れて指せると全然違うんでしょうが。しかし読むためには候補手が必要なので、まずは…

対局数減速中

ここ1年ほどは、全般的に対局数が減っています。 個人的に24の対局記録をデータ化しているのでデータを見てみると、2015年の73局に比べ、2016年は61局と減っています(12月は2局のみ)。ウォーズもほとんど指していません。 原因ははっきりしており、他に優…

三浦九段に対する疑惑は不当なものだった

第三者委員会の調査の結果、カンニングを疑うに足る事実なし。三浦九段に対する疑惑は不当なものでした。 三浦九段を気の毒に思っていた者として、ささやかながら拡散に協力します。プロ棋士達は、パワハラまがいの集団という汚名をそそぐべく努めてほしいで…

「次の一手」で覚える432を解いた

他の方のブログに触発されて正答率をカウントしつつ解いた「次の一手」で覚える将棋基本手筋コレクション432ようやく1周目が終了しました。章ごとではなく総数しかカウントしていませんでしたが、 181問/432問 正解で、正答率約42%。正答の基準として、「そ…

市川市民将棋大会に参加してみた2016 その2

続いて他の方のブログを参考に、自分の戦績ダイジェストを。 1戦目: 先手:筋違い角風 VS 後手:(自分)居飛車力戦 →負相手は60代ぐらいの男性。3手目に角交換されて筋違い角を打たれるも、何故か歩を取らずに角を引く。その後はこちらは盛り上げて角に当てつつ…

市川市民将棋大会に参加してみた2016

無事5局指せました。まずは情報として、参加者の年齢層や男女比を。 今回は第23回の大会、参加者は全体で190名ほど。年齢層について、私がいたA~Cクラスの会場は、60代以上、子供、20-40代がおよそ3:1:1ぐらいの比率でした(個人的な見た目からの数字なので…

市川市民将棋大会に参加してみる2016 中間情報

前回の記事 ( 続続・市川市民将棋大会に参加してみる - 雑記+備忘録 ) でリンク先として触れた募集要項情報について、今年度の発見実績を報告します。 ・主催者配布のビラ →今年度は枚数や置いておく場所を減らしたようです。 (行徳の将棋情報に詳しい方か…

続続・市川市民将棋大会に参加してみる

また更新間隔が空きました。仕事が忙しいとIT系のネタはたまるのですが、ネタをブログとしてまとめる時間が取れなくなります。 で、今年もこの季節がやってきましたよ、と。 ☆市川市 市民将棋大会開催日は11月6日(日)、要項、申し込み方法は市の駅や公共施設…

将棋倶楽部24 中級への道(その7)

本記事の目的や目指すところはこちら(将棋倶楽部24 中級への道(その1) - 雑記&備忘録)をご参照ください。 目次はこちら(将棋倶楽部24 中級への道(その2) - 雑記&備忘録)をご参照ください。勉強や実戦を重ねて、実戦での見え方が変化していき…

将棋倶楽部24 中級への道(その6)

本記事の目的や目指すところはこちら(将棋倶楽部24 中級への道(その1) - 雑記&備忘録)をご参照ください。 目次はこちら(将棋倶楽部24 中級への道(その2) - 雑記&備忘録)をご参照ください。将棋倶楽部24を始める時点での棋力の前提となる、 …

将棋倶楽部24 中級への道(その5)

本記事の目的や目指すところはこちら(将棋倶楽部24 中級への道(その1) - 雑記&備忘録)をご参照ください。 目次はこちら(将棋倶楽部24 中級への道(その2) - 雑記&備忘録)をご参照ください。将棋倶楽部24を始める時点での棋力の前提となる、 …

将棋倶楽部24 中級への道(その4)

本記事の目的や目指すところはこちら(将棋倶楽部24 中級への道(その1) - 雑記&備忘録)をご参照ください。 目次はこちら(将棋倶楽部24 中級への道(その2) - 雑記&備忘録)をご参照ください。1.3 棋譜並べ(戦型の指針構築) 純粋な棋譜並べと…

将棋倶楽部24 中級への道(その3)

本記事の目的や目指すところはこちら(将棋倶楽部24 中級への道(その1) - 雑記&備忘録)をご参照ください。 目次はこちら(将棋倶楽部24 中級への道(その2) - 雑記&備忘録)をご参照ください。さてまずは、前提となる自分の将棋関連の性格と、や…

将棋倶楽部24 中級への道(その2)

本記事の目的や目指すところはこちら(将棋倶楽部24 中級への道(その1) - 雑記&備忘録)をご参照ください。まずは項目と全体像です。○自分の性格、環境とやったこと(R100で登録してから3年半、中級到達まで) → 将棋倶楽部24 中級への道(その3) …

将棋倶楽部24 中級への道(その1)

本当は初段あたりになってから書こうと思っていたのだが。R100から初めて3年半、先月ようやく中級到達、現在最高R580の10級〜11級。 正直このペースではあと3年ぐらいやって、ようやく中級安定ぐらいになりました、 そのころには低級だったときのことは忘れ…

続・市川市将棋大会に参加してみる

今年もこの季節がやってきた。開催日は11月8日(日)、 細かい情報、要項は昨年の記事(市川市将棋大会に参加してみる - 雑記&備忘録)と変わらず。 申し込み締切は10月30日(金)必着。 場所も昨年と同じ市川市勤労福祉センター分館(本館と間違えないよう注意…

市川市将棋大会に参加してみた

参加しました。 結果、Cクラスで3勝2敗。 とりあえず勝ち越せた。 自分のありえない見落としで1敗、相手のありえない見落としで1勝があったので、 まあ妥当な成績。対局した5人の年齢層(筆者推測)は、 小学生1人、同世代1人、10歳ぐらい上の人1人、…

市川市将棋大会に参加してみる

日本語の言い回しとしては「参加する」でいいのだが、ニコニコ風に。募集要項は市川市の主要な施設へ行けば広告が置いてある。 ここでは、 普段は将棋倶楽部24とiPhone将棋アプリが主で道場や教室に行ったことのない筆者が、 過去2回の参加経験を基に、 募…